片頭痛の特効薬・マクサルトは通販で買える!   >   マクサルトの後発薬リザクト

マクサルトの後発薬リザクト

ジェネリック医薬品を買う

即効性に優れた片頭痛薬として定評のあるマクサルト。
服用後15分〜30分ほどで効果が現れはじめ、2時間後には痛みのほとんどがなくなると言われています。その作用をマキシマムに発揮させるには、痛みを感じてから30分以内に飲まなければなりません。

マクサルトは血管の拡張という痛みの原因を和らげることで頭痛を減らしていくので、予防的に服用しても効果は得られません。また、飲むのが遅くなってしまうと痛みを緩和させる力は減少。
「痛みを感じたらすぐ服用」が、マクサルトの基本なのです。

国内では先発薬のマクサルトしか流通していませんが、海外ではすでに後発薬=ジェネリックの「リザクト」も広く使われています。
ジェネリックは、特許が切れた先発薬の効果を引き継いで再開発された医薬品。
本来なら薬の開発研究に必要な莫大な費用がかかっていないため、販売価格も先発薬の20〜50%と非常にリーズナブルなのが魅力です。
残念ながら日本でマクサルトのジェネリックは認可されておらず、リザクトを処方されることはありません。

マクサルトの価格は、自己負担3割の保険適用で1錠およそ300円。12錠では3600円。このほかに、診察代金や調剤費用もかかります。
通販サイトでのリザクトの価格は、12錠で2500円前後。ネットショッピングですから、通院のようにほかの費用は必要ありません。
片頭痛は定期的に起こるうえ、頻繁に悩まされる人もいるほど繰り返すのが特徴。したがって頭痛薬の使用頻度もかなり高くなってきます。
それは医療費の負担が続くということでもあり、片頭痛持ちの人にとっては大きなデメリット。そこで、マクサルトの後発薬・リザクトを通販で買っておけば、余計な出費は抑えられます。
長くつきあっていく片頭痛ですから、通販で薬を購入するという手段を一度活用してみてはいかがでしょうか。